AGRI NEWS [MAFF アプリ連携-農林水産省]

<自然災害へ備える>農業版BCP(事業継続計画)の作成者の声をご紹介します!

2022年01月22日

<自然災害へ備える>農業版BCP(事業継続計画)の作成者の声をご紹介します!

 皆さん、農業版BCP(事業継続計画)は既に作成されましたか?  「聞いたことはあるけど何なの?役に立つのかな?」と思われている方のために、実際に農業版BCPを作成された方の声をご紹介します!  今回お話を伺ったのは、北海道河東郡音更町のノーサンファーム株式会社の田中秀一さんです。ノーサンファーム株式会社では年に一度社内アンケートを行っており、社員が心配しているリスクに自然災害があり、災害発生時の対応を決めておくために農業版BCPを作成したそうです。  田中さんは「農林水産省が提供している様式に沿って作成することで『備蓄品の状況』など、できるだけ抜け漏れが無いように考えることができました。早速、社員に共有しています。自然災害は広域に及ぶ可能性があるので、避難できる農場や移動経路、飼料の輸送経路などを決めておき、情報共有することは意義があると思います。」と話されています。  いつ起こるか分からない自然災害への備えはできていますか?まずは家族や従業員とこうしたことについて話し合ってみましょう。その上で、農業版BCPも作成してみてください。  農業版BCPの作成は、自然災害に対する備えはもちろん、ご自身の経営の見直しにも繋がります。農林水産省のホームページにチェックリストを用意しています。まずは、皆さんもぜひ一度、チェックしてみてください!

  • 気象・災害
  • 経営改善
  • 全国
  • 全ての作目

もっと見る