地域別展開(海外)

ISEKIの製品は世界中で農業用、芝刈用、軽土木用、環境保全用と幅広い分野で活躍し、これまで100以上の国や地域で愛用されています。
さらに多くの皆さまに、より良い商品とサービスを提供してまいります。

 

地域別展開:海外 <欧州・北米・アジア>

「欧州」「北米」「アジア」の3地域を重点地域とし、事業展開しています。各地域の既存の地域密着型ネットワークに加え、有力な戦略パートナーと連携することで、各市場においてマーケットインを徹底し、多様なニーズに対応した商品を提供しています。

欧州市場

「住みよい清潔な街づくり」に貢献します

1960年代にビジネスをスタート。以降、ヨーロッパ全域に販売エリアを拡大しています。
主に景観整備用の市場ニーズに即した小型・高性能なISEKIブランドの製品を提供しています。

取扱商品

農機製品

緑地の芝刈りや道路清掃などの景観整備で利用されるコンパクトトラクタや乗用芝刈機と農業用のトラクタを中心にISEKIブランド製品を提供しています。

コンパクトトラクタ:緑地の芝刈り

コンパクトトラクタ:農業用

コンパクトトラクタ:歩道の清掃

乗用芝刈機

区分 主な内容 主なユーザー
農機製品
・整地用

(主に景観整備用)

コンパクトトラクタ、乗用芝刈機、耕うん機など

景観整備業者、
小規模農家、
ホビーファーマー
その他商品 作業機・部品など  

その他商品について
当社製品とシナジー効果の高い、電動・ガソリンタイプの芝刈商品を仕入・販売しています。

販売ルート(主要代理店)

国・地域  
フランス

ISEKIフランス(連結子会社)

〔ISEKI France S.A.S〕

ドイツ

ISEKIドイツ(連結子会社)

〔Iseki-Maschinery GmbH Deutschland〕

イギリス

ISEKI UK&IRELAND

〔PREMIUM TURF-CARE LTD.〕

主な出来事
1966年 駐在員事務所開設し、1967年輸出開始
1971年 ISEKIヨーロッパ社設立
2004年 販売エリアの拡大(東欧・南欧)
2014年 フランス代理店を連結子会社化(現ISEKIフランス)
2022年 ドイツ販売代理店を連結子会社化(現ISEKIドイツ)

北米市場

「プライベートな生活充実」へ貢献します

農業機械のグローバルメジャーメーカーであるAGCO社をビジネスパートナーに、同社のMassey Fergusonブランドの製品をOEM供給しています。

取扱商品

農機製品

プライベートユーザー向けのサブコンパクトトラクタを中心にカナダを含む北米全土に展開しています。
フロントローダーやバックホー、モアデッキ等を装着し、庭園管理や整地作業、また、馬の飼料などの運搬に使用され、大地を通じたプライベートな生活の質の向上に貢献しています。

フロントローダーを装着し、運搬等に使用

モアデッキを装着し、草刈りに使用

区分 主な内容 主なユーザー
農機製品
・整地用

コンパクト・サブコンパクトトラクタなど

農家
ホビーファーマー
景観整備、軽土木業者
その他商品 作業機・部品など  
製品提供の歴史について
1977年~ トラクタ輸出開始(FMC社:OEM)
1991年~ MF(Massey Ferguson)社へOEM供給
1994年~ AGCO社へOEM供給開始

販売ルート

国・地域  
アメリカ・カナダ AGCO Corporation(AGCO社:OEM供給)

アジア市場

「農業生産者の負担軽減、食料生産」に貢献します

アセアン、東アジア(韓国・台湾)、中国の各市場において、日本で培った稲作関連機械を中心に展開しています。

アセアン市場

今後の成長が期待できるアセアン市場では、連結子会社化したIST社を核として、周辺国への販売・サービス展開をしています。

取扱商品

農機製品

主に農業用に利用され、トラクタに加え、稲作関連の田植機、コンバイン等も提供しています。

トラクタ

田植機

トラクタ

コンバイン

区分 主な内容 主なユーザー
農機製品
(主に農業用)

整地用
栽培用
収穫調製用
トラクタ
田植機(歩行・乗用)
汎用コンバイン  など
農家
コントラクター
その他商品 作業機・部品など  

その他商品について
トラクタ用作業機等を仕入・販売しています。

販売ルート

国・地域  
タイ

IST社(連結子会社)

〔IST Farm Machinery CO.,Ltd.〕

製品提供の歴史について
2003年 タイ、トラクタ販売開始
2005年 バンコク駐在事務所開設
2013年 ISEKI SALES (THAILAND)CO.、LTD設立(現ISTファームマシナリー)
2020年 IST社を連結子会社化

東アジア市場(韓国・台湾)

先端技術や大型農機のニーズが高まっており、日本で活躍する大型高性能稲作農機等を現地販売代理店を通じて提供しています。

取扱商品

農機製品

大型・高能率のISEKIブランド主力製品(トラクタ、田植機、コンバイン等)を提供しています。

トラクタ

 乗用管理機

田植機

コンバイン

区分 主な内容 主なユーザー
農機製品
(主に農業用)

整地用
栽培用
収穫調製用
トラクタ、乗用管理機
田植機、野菜移植機
自脱型コンバイン  など
農家
コントラクター

販売ルート

国・地域 主なパートナー
韓国 現地販売代理店
台湾 現地販売代理店
主な出来事
1989年 韓国向けトラクタ、田植機、コンバインの輸出
2004年 韓国向け大型コンバインの輸出開始

中国市場

水田作業に適応したトラクタ・田植機・コンバイン等を現地で生産・販売しています。また、先端技術を搭載した日本製農業機械の販売も行っています。

取扱商品

農機製品

主に農業用(稲作関連:トラクタ、田植機、コンバイン等)に利用されています。ISEKIブランドに加え、現地ブランドを展開し、よりニーズに合わせた商品構成としています。

トラクタ

コンバイン

田植機

区分 主な内容 主なユーザー
農機製品
(主に農業用)

整地用
栽培用
収穫調製用
トラクタ
田植機(歩行・乗用)
コンバイン(自脱型・汎用型) など
農家
コントラクター

*東風井関の現地売上高は連結決算に含まれておりません。

販売ルート

国・地域  
中国 東風井関(持分法適用会社)
〔東風井関農業機械有限公司〕
主な出来事
1980年代 1980年代 ODAの一環で田植機3,000台輸出
2003年 井関農機(常州)有限公司設立(100%子会社)
2011年 東風井関農業機械(湖北)有限公司を設立(合弁:当社50%)
2014年 東風井関農業機械有限公司を設立(合弁:当社50%)
*井関(常州)と東風井関(湖北)の事業統合
2020年 東風井関への出資比率変更(合弁:当社25%)