CSR・環境|グループにおける認証取得|井関農機株式会社

環境 -Environment-

CSR調達・グリーン調達

当社は、以下の「井関グループ CSR調達ガイドライン」と「井関グループ グリーン調達ガイドライン」に基づいてCSRに配慮した調達活動に取り組んでいます。取引先の皆さまと協働し、サプライチェーン全体で社会的責任を果たしていきます。

「井関グループ CSR調達ガイドライン」

サプライチェーン全体で社会的責任を実現するため、「井関グループ CSR調達ガイドライン」を策定しています。取引先の皆さまにご指導とご支援、ご協力をいただきながら、CSR調達を推進し、ともに持続可能な成長と企業価値の向上を目指していきます。

当ガイドラインの周知及び取引先の皆さまのCSR取り組み状況についてアンケート調査等を適宜実施させていただきます。

「井関グループ グリーン調達ガイドライン」

井関グループでは、サプライチェーン全体における環境負荷低減とより環境に配慮した商品を提供するという観点から、2006年に「井関グループ グリーン調達ガイドライン」を策定し、取引先の皆さまと協働し、グリーン調達の推進に取り組んでいます。

取引先の皆さま向けに、当ガイドラインの要求事項に対する自己評価等の調査を適時実施し、「取引先の皆さまの環境への取り組み」と「納入商品の環境特性」の基準において評価・判定の上、総合的にグリーン度の高い商品を優先購入しています。

グリーン調達の推進

評価結果にもとづいて優れた環境保全に取り組まれている取引先を「グリーン調達認定社」として認定しています。2018年度のグリーン調達率実績は、総取引先社数のうち認定社数比率81%、取引総額のうち認定社の取引額比率は94%でした。引き続きグリーン調達率の維持・向上に努めていきます。

認定社数比率の推移
認定社の取引額比率の推移

ページトップへ