ガバナンス報告|コンプライアンスの推進|井関農機株式会社

ガバナンス報告

コンプライアンスの推進

コンプライアンスのチーム

コンプライアンス担当役員のもと、社内横断的に組織したコンプライアンスチームが推進を行っています。

  • 目的

    グループ全員へコンプライアンスの知識及び意識の浸透を図ることにより、不正及び不祥事の発生を未然に防止する

  • 活動内容

    コンプライアンスに関わる研修、啓蒙活動を計画的に実施する。

コンプライアンスの推進

コンプライアンス周知

  • ◆冊子「井関グループ倫理行動規範」をグループ全員に配布しています。
  • ◆販売会社社長会でのコンプライアンス研修を実施し、グループ誌「はぐるま」にも掲載しています。
  • ◆年4回「コンプライアンスNEWS」を発行し各職場の取り組みを紹介しています。

コンプライアンス研修

  • ◆全社行事、教育研修への組入れ
     販売会社社長会、管理責任者会議、経営幹部
     研修、新任管理者研修、新入社員教育
  • ◆個別研修
     営業部門の販売会社社員大会、施設部門の施
     設担当者研修、開発部門の専門社員研修
コンプライアンス研修

コンプライアンス通報体制

グループ内部通報制度(倫理ホットライン)」のポスターを各事業所に掲示し、全従業員に利用方法を周知しております。

通報者の対象範囲 ・井関グループの全従業員・退職者
・前取引会社及び取引先従業員
通報ルート ・職制ルート
・人事部ルート
・社外ルート(弁護士)
通報内容 ・法令違反
・「倫理行動規範」や就業規則等の社内規則違反に関する事項

ページトップへ