商品情報

BIG-T6600シリーズ [140~165PS]

農業の未来を拓く

製品特性

型  式 T6613 T6614 T6615 T6616
エンジン最大出力(PS) 150 D型 V型 150 160
165 140

コンパクトさが作業領域を拡大する。

取り回しの良いショートホイルベース

新形状のシャシーとボンネットにコンパクトな4気筒エンジンを搭載することで、ショートホイルベース化を実現しました。小さい面積でも取り回しが良く、安心して旋回ができます。
また、最適のパワーウェイトレシオにより接地圧を抑えた、効率的な作業が可能です。

大排気量・クリーン・燃費 すべてに満足を

コンパクトハイパワー4気筒エンジン

SISU社製の4気筒、4.9L大排気量エンジンを搭載。高出力で粘り強いエンジン性能を発揮します。また、低回転域での高出力・低燃費・低ノイズを実現しました。

4バルブ・コモンレールシステム、ターボチャージャ、インタークーラー、ウエストゲート、ビストロニックファンを装備。

国内3次規制対応 e3 SCRシステム

Economic(経済性)、Efficient(効率性)、Ecological(環境にやさしい)

SCRシステムのメリット

燃焼が行われた後に処理することで、最大限の性能・パワー・トルクを発揮します。

  1. ①ターボチャージャーから出た排気ガスはDOCシリンダーに入ります。
  2. ②排気ガスはディーゼル酸化触媒を通り、CO(一酸化炭素)・HC(ガス状炭化水素)・PM(粒子状汚染物質)が取り除かれます。NOxが尿素と反応する準備が整います。
  3. ③精密なAdBlue噴射を行います。
  4. ④AdBlueと混ざった排気ガスはDOCシリンダーから出て2つの触媒を有する排気管に到達します。
  5. ⑤触媒とスリップ触媒を排気ガスが通ると、NOxは無害の窒素と水に変化します。
    触媒とスリップ触媒を平行して使用することで、排気管の直径を小さくでき、優れた視界性と最大限の排気制御を実現します。
  6. ⑥きれいな空気と水蒸気が排気管から出ていきます。

大容量で高能率作業を実現!!大容量AdBlueタンク & 燃料タンク

大容量のタンクを装備していますので、長時間作業に適しています。
また、AdBlueタンクは熱の影響を受けにくい場所に配置しています。

燃料タンク : 250L AdBlueタンク : 30L

最適な作業速を実現するCVTミッション (V型)

CVTミッション(V型)

0~33km/hまで簡単な操作で継ぎ目のない変速ができますので、様々な作業に最適な作業速が得られ、管理作業などに最適です。

Dyna-TM(V型)

作業条件によりエンジンにかかる負荷が変化する場合(赤線)、自動でエンジン回転数を調整し(灰線)、走行速度を維持する(黒線)とともに、燃料消費を最小限に抑えます。

エンジンパワーマネジメント搭載で重負荷作業・低燃費作業の両方に対応!! (D型)

SUPER D6:前・後進48段多段トランスミッション(D型)

SUPER D6

前・後進24段がレバー1本の操作でクラッチを踏むことなく変速できます。スーパークリープ速を標準装備していますので、計48段のきめ細やかな変速を可能とし、様々な作業に対応します。また、ブレーキペダルを踏むと自動でニュートラルに切り替わりますので安心です。

エンジンパワーマネージメント(D型)

PTO作業時か走行速度が6km/h以上で自動でエンジンパワーマネージメントが作動します。エンジンとトランスミッションを電気的にコントロールし、走行とPTO回転に利用可能な出力量を自動的に増加します。エンジン出力を増加させることで、効率的な作業を可能とし、走行時間も短縮することで生産性を向上します。
また、さほど馬力を必要としない条件では、燃費重視の標準馬力での作業が行えます。

効率作業をより快適に

高機能(X型) より高精度な操作性を追求する。

マルチパッドレバー・ジョイスティックなどを装備し、操作の無駄を省くことで、さらに高精度かつ高能率な作業を実現します。

  1. ❶ マルチパッドレバー
  2. ❷ 多機能ジョイスティック
  3. ❸ Dyna-VT制御モジュール
  4. ❹ 高速レンジ/低速レンジスイッチ
    ISOスイッチ、エンジン最大回転数スイッチ
  5. ❺ ハンドスロットル
  6. ❻ リヤリンケージスイッチ
  7. ❼ 高さ/深さ調整サムホイール
  8. ❽ データトロニック
  9. ❾ 補助油圧制御装置
  10. ❿ PTOスイッチ
  1. PTOコントロール
    ・リヤリンケージコントロール

実用性(VF・DF型) 
スムーズで確かな実用性。

多機能ジョイスティックなど実用的な装備をアームレストにレイアウト。スムーズかつ効率的な作業を実現します。

  1. ①Tレバー
  2. ②多機能ジョイスティック
  3. ③Dyna-VT制御モジュール(VF型)
  4. ④SV1スイッチ、エンジン回転数スイッチ、
      枕地制御スイッチ
  5. ⑤リヤリンケージスイッチ
  6. ⑥ハンドスロットル
  7. ⑦高さ/深さ調整サムホイール
  8. ⑧補助油圧制御装置
  9. ⑨PTOスイッチ

シンプル(DS型)
シンプルな操作を求める。

シンプルな装備を使い易い手元にレイアウト。確かな操作性と高いコストパフォーマンスを実現します。

  1. ①Tレバー
  2. ②ハンドスロットル
  3. ③リヤリンケージスイッチ
  4. ④高さ/深さ調整サムホイール
  5. ⑤調整ダイヤル
  6. ⑥補助油圧制御装置
  7. ⑦PTOスイッチ
  8. ⑧PTOコントロール

マルチパッドレバー(X型)

  • ❶増速・減速
  • ❷前後進の切り替えスイッチ
  • ❸枕地制御スイッチ
  • ❹リアPTOスイッチ
  • ❺エンジン回転制御スイッチ
  • ❻リアリンケージスイッチ
  • ❼SV1・SV2スイッチ(車速メモリー)
  • ❽外部油圧スイッチ

1本のレバーで多彩な機能をコントロール可能。使いやすく、快適かつ効率的な操作が行えます。

多機能ジョイスティック標準装備(X・F型)

  • ❶2系統ジョイスティック
  • ❷増速・減速スイッチ
  • ❸前後進の切り替えスイッチ
  • ❹H3・H4スイッチ
  • ❺走行中立スイッチ

2系統の外部油圧操作以外にも増速・減速や前後進切換の操作ができますので、より効率的な作業が行えます。

Tレバー(F・S型)

(写真はVF型)Tレバー操作で増速・減速が可能。

SV1・SV2オートクルーズ(X・F型)

任意の走行速度をダイヤルで設定し、SV1・SV2スイッチを押すだけで、希望の速度まで自動で変速します。最適な速度を素早く再現しますので、作業をより効率的に行えます。
(写真はVX型)

パワーシャトル

前後進の切換えはもちろん増速・減速も左手の指先で操作できますので、外部油圧やインプルメント操作に右手を使え、便利です。

油圧トップリンク標準装備(X型)

外部油圧操作によりトップリンクの長さを調整できますので、作業姿勢の微調整や、作業機の着脱が簡単です。

エコノミー付PTO

最大トルク点付近(1500rpm~
1600rpm)で、PTO540回転が得られます。負荷の軽い作業等で、経済的に作業が行えます。

フロントアクスルサスペンション
(X型は標準装備、DF型のみオプション)

地面への追従性を高め、力強いけん引力と安定性が向上しました。路上・圃場を問わず安定かつ快適な作業が行えます。スイッチによりON・OFF操作が可能です。

ハイヒッチ(V型)

従来のスイングドローバよりけん引点を高くできますので、ロールベーラ作業でのけん引幹によるウィンドローの引きずりがなく、また重量トレーラなどのけん引時に、安定した制動力を保ちますので安心です。(作業機側もハイヒッチ仕様であることが必要です)

さらなる効率化を求めて データトロニック(X型は標準装備 F型のみOPT)

フルカラーの大型画面で本機の状態を一目で確認できます。本機の制御を細かく調整可能。作業操作をプログラミング(枕地制御など)できますので、さらに効率の良い作業が行えます。
作業内容(作業面積や散布量など)を記録し、管理もできますので、大規模営農を強力にサポートします。またISOBUS対応ですのでISOBUS作業機の調節・設定も行えます。

ISOBUS作業機

ISOBUSはメーカーを問わずトラクタと作業機を共通の規格(ISO)で通信します。これによりコントローラの省略や、トラクタの車速などの情報を直接作業機に送信できますので、さらなる低コスト化、大規模営農の高能率化に貢献します。

枕地制御

作物や作業体系によって異なる複雑な操作も、データトロニックによりプログラミングすることで、1つのスイッチ操作で実行でき、操作の効率化を図れます。

  1. 例えば、
  2. ❶4駆「切」
  3. ❷デフロック「切」
  4. ❸作業機「上げ」
  5. ❹「SV1」
  6. ❺作業機「下げ」
  7. ❻作業機昇降(急速降下)
  8. ❼デフロック「入」
  9. ❽4駆「入」

これらの操作をプログラミングすると、枕地制御スイッチを押す度に順番に実行されますので、より効率的かつ確実な操作が可能です。

GPSガイダンスシステム オートガイド(OPT*

*X、F型(データトロニックの装着が必要)のみ

オートガイドとは

GPSガイダンスシステムを利用し、自動操舵を可能とした装備です。操作効率を高め、ムダな燃料消費を抑制します。耕うん作業や代かき作業、肥料散布作業など、運転に正確さが求められる作業に適しています。

オートガイドの特徴

・データトロニック画面でのガイダンス表示
(追加OPTとして12インチディスプレーの設定)

・ステアリングの自動操舵機能は専用オービットロールで制御しますので、ステアリングにモーターなどの外付けのユニット等は取り付ける必要がありません。

・自動操舵の入切が枕地制御スイッチで可能です。

・スピードステアの装備
ステアリングの操作時、少ないステアリング回転で全舵することができます。
枕地での旋回操作などで素早い操舵速度となり、オペレータの負担を軽減します。

AGI-4受信機

トプコン社製の受信機を採用し、3Dジャイロ、角速度センサーを内蔵。ルーフにプラグインで装着可能で、工具レスで取り付け、取り外しができます。GPSとGLONASSなど複数の衛星に対応しており、デファレンシャルGPSに標準対応しています。アップグレードキットにより、OmniSTAR*補正シグナルなどの情報を受信可能です。

*通信業社との契約が必要となります。

データトロニックによるガイダンスパターン

■ラインパターン
 ・ A-Bライン  ・ センターピボット
 ・ 同一曲線  ・ A+進行方向パターン

長時間作業を可能にする New Big キャビン

視界性

新形状のボンネットとハンドルポストを採用しました。
また、フロントガラス・サイドガラスに曲面ガラスを採用しましたので、視界性をさらに向上しています。

Newキャビン

広々とした作業空間・視界性・70dBの静粛性で快適作業をサポートします。

ヒータ付きデラックスエアサスペンションシート(X型)

体格や季節を問わず快適な乗り心地で長時間作業での疲労軽減に効果を発揮します。
F型にはエアサスペンションシートを装備しています。

オプティライドプラスキャブサスペンション(X型)

スイッチで入・切できる油圧式のキャブサスペンションを採用しました。作業や走行速度に合わせて任意の硬さに設定できますので、快適な乗り心地を保ちます。

安心から生まれる充実した農業ライフ

  1. 作業灯
    (X型のみキセノンライト)
  2. 作業灯
  3. ヘッドライト
  4. 車幅灯+ウィンカ
  5. 低速車マーク

簡単なメンテナンスで 最高のパフォーマンスを維持する

充実のオプション さらなる快適性・利便性の向上を

P0【データトロニック(ISOBUS対応)】

製品

(※F型のみOPT、 X型は標準装備)

P1【フロント3P+専用ウエイト】

製品
(写真はT6616P1)

■フロントリンケージ + 専用ウエイト

850kg
揚力:3.2t

P2【 P1+フロントPTO】 P3【 P0+P2】(※F型のみ)

製品
(写真はT6616P3)

■フロントリンケージ + フロントPTO + 専用ウエイト

850kg
揚力:3.2t

P4【フロントウエイト】

製品
(写真はT6616P4)

■フロントウエイト(バンパーウエイト)

55kg×10枚
トーピン付ヒッチウエイト

トラクタ

  • BIG-T7700 シリーズ
  • BIG-T7600 シリーズ
  • T.Japan W TJW108・120
  • T.Japan V TJV シリーズ
  • T.Japan X TJX シリーズ
  • ジアス NTA3 シリーズ
  • ジアス NT3 シリーズ
  • RESPA RTS シリーズ
  • TM5 シリーズ
  • トラ Q TQ シリーズ
  • Z-15 シリーズ
  • Z-15 シリーズ

トラクター

  • T.Japan W TJW シリーズ
  • T.Japan V TJV シリーズ
  • ジアス NTA3 シリーズ
  • ジアス NT3 シリーズ
  • レスパRTSシリーズ
  • トラ Q TQ17C

フルクローラ

  • ピコロ TPC15 ~ 21PS

特別仕様機

  • 低床トラクタ

トラクタ用アグリサポートオプションGPSガイダンスシステム

  • リードアイ

機械ご使用の方に

  • 点検整備のポイント

お問い合わせ

  • よくある質問はこちら
  • お問い合わせ

ページトップへ