先輩社員の声(新卒採用)|井関農機株式会社

先輩社員の声

アグリクリエイト部 S.M.

アグリクリエイト部 S.M.
入社年 2016年
出身学部 農学研究科
食料共生システム学専攻
所属 アグリクリエイト部
担当業務 システム炊飯機の設計・開発
勤務地 愛媛

現在の仕事の内容

現在はシステム炊飯機の設計・開発を行っています。
システム炊飯機は白米を計量から洗米、炊飯まで自動で行う製品で、いかにおいしいご飯を炊くことを楽にするかを考えることに面白みを感じています。
設計・開発の仕事というと図面を描くことを想像しがちですが、それだけでなく、機械の組み立てから量産の立ち合いまで、製品が世の中に出ていくまでのありとあらゆる事に携わることができます。
その分やることも多いですが、製品を生み出すほぼ全てのことに関わることができるので、やりがいを持って業務に取り組んでいます。

現在の仕事の内容

仕事をしていて嬉しかったこと

初めて自分自身で図面から組み立てまで行った試作機が無事に動いたことです。
図面作成時には形状検討に手間取り、組み立ての時には部品が組み付かないといった様々な課題にぶつかりました。
課題にぶつかる度に、先輩や上司だけでなく他部署の方々にも多くの助言をいただき、乗り越えることができました。
頭の中のアイデアから様々な試行錯誤を経て、試作機が完成し、実際に動いたことにとても達成感を感じました。

私がこの会社を選んだ理由

私は食べることが好きなので、食品メーカーや調理機器メーカーなど食に関わる企業を中心に就職活動を行っていました。
この会社に決めた理由は、食の根幹である農業に関する企業で、日本の農業に貢献できると思ったからです。
さらに乗用型田植機や自脱型コンバインなど今の日本の農業には欠かせない農業機械を商品化した技術力に惹かれました。

皆さんに一言

私は就職活動を楽しむことを目標の一つとしていました。
就職活動中は大変なこともたくさんあり、視野が狭くなったりします。
楽しみながら就職活動することで、肩の力が抜け、広い視野で企業を見ることができると思います。
就職活動は多くの企業と出会うことができる貴重な機会ですので、じっくり見極めて自分に合う企業を見つけてください。

一日の業務フロー

一日の業務フロー

今日の感想

試作機に組み付ける部品の図面を作成し、手配しました。
部品が完成して、試作機に組み付けることが今から楽しみです。

次の先輩を見る
ページTOPへ