事業所紹介・
職場紹介

事業所紹介・職場の紹介

採用を予定している職場についてご紹介します。

事業所紹介 砥部事業所 / 開発製造本部

事業所紹介
 会社概要 
愛媛県を発祥とする農業機械総合専業メーカーであり、地元を代表するものづくりの会社です。
詳細はこちら
 砥部事業所 / 開発製造本部の概要 
 開発製造本部は、農業機械の研究・開発をする事業所であり、商品開発の源流です。
 所 在 地 
就業場所 〒791-2193 愛媛県 伊予郡 砥部町 八倉1番地 Googleマップ
事業所周辺の施設 とべ動物園、愛媛県総合運動公園、えひめこどもの城

先輩社員の活躍する職場の紹介

試作機の製作を行う職場 -工作室-
工作室風景

工作室は自社商品の試作機の製作をする職場です。
試作とは、商品が工場で量産される前に、各種の検証や評価、国への届出のために1~数台を部品から組立まで手作りすることです。
試作では、製作物の種類が少量多品種、部品個数は1個~10数個、大きさは10㎜程度のピンから2m程のフレームやキャビンまであります。

様々な部品の試作に対応するため、専用の道具などはなく、図面や部品に合せた簡易的な道具を自ら考え製作し加工をします。そのため担当者の技能・知識に頼る所が多く、日頃からOJT(社内教育)や技能検定制度を活用して社員の技能向上に努めています。

工作室には色々な職場・職種があり、自分達が「商品化される一歩手前の試作機を作り上げる」という、非常にやりがいのある職場です。また若手社員も多く、コミュニケーションも良好で相談しやすい環境です。
共に“お客様に喜ばれる商品”を作り上げてみませんか!

『板金職場』
薄板を加工し外装カバーなどを製作します。

『仕上職場』
丸棒・パイプ・厚板を曲げて溶接することで、操作レバーや機械の骨組みとなるフレームなどを製作します。

『木工職場』
鋳物など素材を作るための木型を製作します。木材をノミやカンナを使い、手加工で形状を作り上げます。

『機械職場』
旋盤で丸鋼材を削りシャフトの製作や歯切加工、またマシニングセンタで鋳物他素材のケースなどの加工をします。

『組立職場』
出来上がった部品を用いて試作機を組立て完成させます。

『板金職場』
薄板を加工し外装カバーなどを製作します。

レーザー加工・切断

『仕上職場』
丸棒・パイプ・厚板を曲げて溶接することで、操作レバーや機械の骨組みとなるフレームなどを製作します。

板金仕上加工
溶 接

『木工職場』
鋳物など素材を作るための木型を製作します。木材をノミやカンナを使い、手加工で形状を作り上げます。

木型製作

『機械職場』
旋盤で丸鋼材を削りシャフトの製作や歯切加工、またマシニングセンタで鋳物他素材のケースなどの加工をします。

機械加工

『組立職場』
出来上がった部品を用いて試作機を組立て完成させます。

組立・組付
実験及び解析業務を行う職場 -品質統括部-

品質統括部は、お客様に安心・安全な農業機械をお届けするために、開発試験機にて簡単に壊れたり、誤動作のないよう試験・評価する職場です。
試験は、トラクタ・田植機など機械の種類によって農作業が異なることから必要な知識や試験装置・方法も違いチーム分けして行います。
農業経験や農機の知識がない方でも、先輩社員が若手からベテランまで幅広く在籍しており、マニュアルに沿って丁寧に指導します。
試験・評価は室内とお客さまの実際の田畑をお借りして行う試験があり、室内では試験装置を使って壊れる・壊れないかの確認を行います。田畑では、機械の使い方・田畑の条件の違いで誤動作や不具合がないか検証を行います。
試験結果に少しでも問題があれば、設計部門に報告・改良し、お客様に満足いただける品質に仕上がるまで、何度でも試験評価を行います。
田畑の試験では、お客様と接する貴重な機会となり、お客様から感謝・ご要望・アドバイスをいただくこともあります。国内外で行なわれ、スキルアップやモチベーション向上、グローバルな人材育成にもつながっています。
商品の品質に深く係る職場であり、専門知識の習得などスキルアップができる職場です。一緒に仕事をしながら、お客様を笑顔にしていきましょう!

操作性・作業性の確認試験
コンバイン
自動直進性の試験 田植機
商品開発を支援する職場 -開発ソリューション推進部-

開発ソリューション推進部は、商品の開発に関わる多くの課題を設計者と一緒に解決していく職場です。

お客様が期待する商品の性能や品質、価格など様々な課題に対応するために、開発テーマの管理、開発進捗の管理、技術者への開発支援ツールの提供、設計や検証に必要な3Dモデルの作成などを行います。

その中でも3Dモデルの作成は、設計者が検討した図面を元に3DCAD※を使って画面の中で製品の形状を作り上げる仕事です。ものづくりの楽しさや完成した時の達成感、自身のスキルアップができ、若い担当者が多く気兼ねなく相談できる職場です!

※3DCADとはパソコン上の仮想の3次元空間上で「縦」「横」「奥行き」のある立体的な形状を作っていく ツールのことです。この3次元空間上に作成した形状を3Dモデルと呼び、形状が立体的に検証. できるという特徴を持っています。

3Dモデル作成 風景

上記以外にも事業所内にはたくさんの職場があります。

ページTOPへ