商品情報|野菜作機械|セル成形苗全自動ねぎ移植機[1条]|井関農機株式会社

商品情報

セル成形苗全自動ねぎ移植機[1条]

製品特性

型式 PVD10-N
トレッド 800・850・900・950mm
植付条数 1条(溝植え)

高精度な植付け

自動&手動水平装置

傾斜地や凹凸のある圃場でも、機体を自動で水平制御できるため植付姿勢を一定に保つことが出来ます。また、隣接で移植した場合の一度通った轍による傾きが解消できます。

株間の調節が簡単

無段階で調節できる株間調節ハンドルで、広範囲な株間選択が出来ます。傾斜地で株間が変化しても調節が簡単に行えます。
(例:登りで株間が短い←広めに設定)

植付け深さが安定!
植付けチゼル
チゼルの採用で硬い植付溝でも土を掘り起こしながら苗をきれいに植付けます。
油圧自動追従
覆土輪センサーによる油圧制御で、常に一定の深さで植付けます。
まっすぐに植付け!

ガイド輪が植付け溝にそって走行するため直進性に優れ、安定した姿勢でまっすぐ植付けます。植付け後の管理作業や収穫作業も楽になります。

簡単操作

フィンガークラッチ
両手が離せない狭いほ場での旋回時もハンドルを握ったままでクラッチ操作が出来ます。
機体昇降連動植付けクラッチ
植付けクラッチの「入、切」に連動して機体が昇降するので、旋回時の操作がレバー1本で行えます。

ネギ育苗マニュアル

ページトップへ