商品情報|耕うん機・管理機|KMS500・600一輪・二輪、クローラ型[4.1・5.4PS]|井関農機株式会社

商品情報

KMS500・600-3一輪・二輪、クローラ型[4.1・5.4PS]

いろいろな場面で使える機能が充実。プロ農家の作業をしっかりサポート。

製品特性

型  式 KMS500 KMS600-3
馬力(PS) 4.1 5.4

■タイヤバリエーション

型  式 KMS500 KMS600-3
ゴムラグ一輪
ゴムラグ一輪二輪兼用
ゴムクローラ一輪

いろいろな場面で使える機能が充実。

①分割爪ホルダ

爪が分割できるので、作物の成長に合わせて耕うん幅を調整できます。

②ロータリカバー前後スライド

ロータリカバーを前後にスライドできます。溝掘り作業時にはカバーを前にスライドすることで、前方への土飛びを抑えることができます。

プロ農家の作業をしっかりサポート。

③簡単ハンドル回動

ハンドル取付部のレバーを引くだけで、4段階に回動できます。

④ハンドル高さラクラク調節

手元のレバーワンタッチで、ハンドル高さを5段階に調整できます。オペレータの体格や作業に合わせて、楽な姿勢で作業できます。

⑤リモコン式センタースタンド

スタンドの出し入れを、手元のレバーで行えます。

⑥条件に合わせて選べる仕様

1輪仕様(S型)

車輪の幅が狭いので、狭いうね間も楽に入れます。

Vカットロータリ仕様(V型)

ケースの下で爪が交差する構成になっているので、残耕の少ない作業が行えます。

クローラ仕様(CW型)

砂地や粘土質の圃場でも、強力な牽引力でグングン進みます。

溝掘り作業用アタッチメント

うね立て・培土作業用アタッチメント

ページトップへ