IR・広報室 A.M.

IR・広報室 A.M.
入社年 ‘13年4月
出身学部 観光学部 地域再生学科卒
所属 IR・広報室
担当業務 広報
勤務地 東京

現在の仕事の内容

社内外に向けた広報活動を行っております。情報発信の重要性が高まる中で、提供のスピードや正確性はもちろん、会社が一体となって取り組んでいくことの必要性を感じています。

まだまだ何が効果的な取り組みなのか判断することが難しく、悩むこともありますが、人との出会いや学びがあり非常に刺激的な日々です。責任重大な業務だと感じていますが、その分楽しさも感じています。
社内外問わず多くの方たちとの関わりがあっての仕事なので、感謝の気持ちを忘れず取り組むよう努めています。

現在の仕事の内容

仕事をしていて嬉しかったこと

「ISEKIのファンになりました」この一言が最高に嬉しかったです!井関農機は農業機械の扱い方や効果的な使用を通じて女性農業者をサポートしていきたいと考え、農林水産省主催の「農業女子プロジェクト」に参画し、農業機械取扱いセミナーを行っております。全国各地の参加者から「今まで農業機械を扱うのは難しいと思っていた」「使用するにあたっての見るべきポイントやコツを知ることができた」など、これまでの農作業において困っていたことや大変だと思っていたことの解決につながったと好評をいただいております。
多くの皆様に「ISEKIのファンになった!」と言っていただけることが何よりの喜びです。商品というモノだけでなく、皆様と顔や心の見えるつながりを築けることが私の原動力となっています。

皆さんに一言

就職活動は、自分自身と向き合える良い機会です。簡単に答えが出ず悩んだり、本気で考えたりすることは体力的にも精神的にもとても大変ですが、その分自分では気が付いていなかった新しい発見もたくさんあります。自分のこだわりや価値観を見つけ、どんな自分になりたいかイメージを持ち、”行きたい”会社ではなく、"生きたい”会社を見つけてください。内定はゴールではなく、スタートです。ぜひ、飾らないありのままの自分をさらけ出してください。

一日の業務フロー

一日の業務フロー

今日の感想

仕事の優先順位を付けて、計画的に業務を進めていくことはなかなか難しいが、
できた時の達成感は言葉にならない!仕事終わりの同期とのカラオケも楽しすぎる♪
メリハリをつけてまた明日も楽しもう!!

前の先輩を見る
ページTOPへ