商品情報|農業用施設|集出荷施設|井関農機株式会社

商品情報

集出荷施設

集出荷施設

経験と最新技術を融合して、産地の戦略・実情に合わせ、安全で新鮮な野菜・果実を自信を持って消費者の皆様にお届けするシステムを提案いたします。

基本構成

■集出荷施設は、以下の工程を基本構成としております。

1.荷受設備

選果場に持ち込まれたコンテナを搬送し、前処理部、選別部に果実等を供給します。
取扱い品目、施設規模に応じた機材があります。


2.前処理設備

選別前に、洗浄、ブラッシング等の処理を行います。


3.選果設備

選果機により、等階級毎に選別します。
取扱い品目・施設規模に応じた選果コンベアとセンサーシステムが選定できます。


4.箱詰・包装設備

選別した製品の箱詰め、梱包・封函を行います。


5.製品搬送設備

箱詰めした製品を出荷場まで搬送します。
製品の検量、自動仕分け、自動積み付け(パレタイザー)等も設置できます。


6.製函・配函設備

製函機により箱を織り、箱詰め部へダンボールを供給します。


7.管理設備

荷受・選別・製品データーを管理し、各種伝票等を発行します。

乾燥貯蔵施設

  • 基本構造
  • 特長
  • 施設紹介

育苗施設

  • 基本構造
  • 特長
  • 施設紹介

集出荷施設

  • 基本構造
  • 特長
  • 施設紹介

養液栽培施設

  • 基本構造
  • 特長
  • 施設紹介
  • モデル植物工場

施設商品

  • 基本構造

お問い合わせ

  • よくある質問はこちら
  • お問い合わせ

ページトップへ