株式会社井関松山製造所

株式会社 井関松山製造所

企業情報

ご挨拶

代表取締役社長 執行役員 田坂幸夫

井関農機は1926年の創業以来、農業機械の総合専業メーカーとしてわが国農業の近代化に貢献してまいりました。その間、一貫して農業の効率化、省力化を追求し続け、数々の農業機械を他社に先駆けて開発し、市場に供給してまいりました。

食料や国土保全の問題を考えるとき、農業機械メーカーの社会的使命は、ますます重要になってくると考えております。

井関松山製造所は、井関農機の発祥の地である松山で、2001年4月、井関農機松山工場を分社して設立された会社です。また、2018年1月に旧井関邦栄製造所との合併を経て、井関農機の基幹工場として農業機械の製造を通してその社会的使命を果たすことを基本理念とし、お客様にご満足いただける、より高品質で低コストの商品造りのために日々努力しております。

また、工場見学やISEKIドリームギャラリーの公開を通じて「もの育」、「食育」の推進や、製造現場における人づくりとして現場第一線の熟練工を中心とした技能伝承、指導者、監督者、グローバルに活躍する技術者の育成等を積極的に展開することにより、井関グループの発展に貢献してまいります。

ここ松山は世界に比類のない美しさを誇る瀬戸内海を臨んでいます。当社は、これからも食料自給率向上と地球環境保全に配慮した生産活動を継続的に行なうとともに、積極的な情報発信によって、地域社会への貢献を果たしてまいります。

社是

社是 当社は 1、需要家には喜ばれる製品を 2、従業員には安定した職場を 3、株主には適正な配当を経営理念とし、もって社会的使命を達成する。